ハートスティック

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬春胡瓜栽培講習会

<<   作成日時 : 2014/09/09 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

稲刈りが始まってきた頃
冬春キュウリの講習会が行われました
JAの会場はいっぱいでした。女性は私を含めて二人
夫婦揃っての参加は、管理もあり〜なかなか難しく、久々の参加!!
随分後継者にバトンタッチした方も多く
平均年齢随分下がったような〜

さてさて内容は、
『ハイグリーン21・22』『マジカル1号』『千秀1号・2号』の栽培管理について
埼玉原種育成会 研究農場長  中村武司氏


『インスパイヤー』『T−603』の栽培管理について
ときわ研究場  農場研究部 小泉征英氏


病害虫及び対処、天敵活用について
海匝農業事務所 上席普及員 竹内敬行氏 山本氏


我が家では、栽培講習会を聴き、品種を改めて検討することもあり、
いつもこの翌日あたりに苗の発注をします。

また、新しい情報も聴けて 栽培に取り組む意欲も湧いてきます!!

今回私のツボにきた!新しい情報は埼玉原種の中村先生より
環境制御の技術を考慮した管理!!
佐賀ではすでに取り組んでいるそうです。

長年培ってきた栽培管理の見直し(栽培環境)=光合成を最大限に高める管理

生育状況により 温度・湿度・日射(光線)・CO2・水分などをコントロール
・光線量5万ルックスと言われていたが2万ルックスでも充分な光合成をしているとは!!
・転流時間の見直し
・CO2500ppm前後の低濃度施用が効果的で無駄がない。時間帯、センサーの位置
・光合成は湿度の影響を強く受ける。
などなど・・・・

生育状況にあわせて肥培管理、整枝管理し、樹勢維持!! 高品質!多収を目指して頑張ろう\(^o^)/
画像

トマトももう少し頑張りますよ!!(9月下旬まで)
稲刈りが終わりお米になりました(^^)しかしお米が安い(>_<)・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬春胡瓜栽培講習会 ハートスティック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる