種まきΦ

画像

                  <キュウリたっぷりバンバンジー>

  キュウリを千切りにし器へ敷詰める。 
ゆでたささみを割き、ゴマだれでからめて盛り付ける。
トマト、うずら、ハートスティックでアレンジ 

 春のキュウリは皮が柔らかく、みずみずしくて美味しい(^◇^)

 今日は 水稲の種まきでした。
画像

 種モミの  これこそ 萌え~です。
品種は、ヒメノモチ、あきたこまち、ミルキークイーン です。
画像

準備しておいた育苗箱に水をたっぷりかけて、
種をまき、土をかけて、ポリシート、シルバーシートをかけ、発芽を待ちます。
 
 ちょっと、重い土をもったり、走ったり、ある意味運動会みたい!! 疲れた~~~
 ひと粒ひと粒が、秋にはたわわに実る稲穂になってくれますように

 前回のつづきの2点目は、お花見についてでした。
古くは、平安時代の貴族の行事だったそうです。
 桜は、稲作との関係が深く、
昔から桜の花が順調に咲いていれば 季節も順調に来ているという証で、
その秋には、稲もしっかり実るだろうという占いをしていました。
ですから、桜がきちんと咲いてくれるようにと願いを込めて
咲きかけた頃にお花見をするようになった。
                       by芳賀日出男

                 女性セブン(小学館)2007.4号

 確かに桜は順調に咲いてくれたが・・・最近のお天気は?
今日もNEWSで、地球温暖化の話が。。。年々暑くなっている気がする
このまま温暖化が進むと農産物にもだいぶ影響が出るようだ。 
きっと人の生命にも影響が出るだろう(;一_一)
  話が横道に・・・ えーっと 
無事 秋に収穫を迎えられますように。 
というか まずは、ちゃんと 発芽しますように。   おじーちゃん

今日は、おじーちゃんの命日 あの日も 種まきをしていた。
朝、いつものようにモーニングケアーし、ヒゲが伸びていたので そってあげた。
おじーは、入院を拒み、自宅で往診して頂きながらみていた。
おじーとの最後の日だった。。。。

おじーは、頑固で、きむずかしかったが、たくさんのことを教えてくれた。
幼い頃、箸の持ち方で
 何度も注意をされ、ご飯も食べたくないように思った記憶がある。
しかし、大人になり、ありがたさをしった。 
おじーありがとう  もうあれから8年か~ 
月日のたつのは早いが、おじーの記憶は鮮明。。。。
あの日も今日の日のように 庭は花盛りだった。
画像

お墓には、庭の花も添えた。そしてお酒も。。。
おじーもお酒が好きだった。  遺伝かな~(#^.^#)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月07日 11:00
これも可愛いね!ハートバンバンジーちゃん♪
うちも水稲やってますけど、ほとんど委託でやってもらっているので、こういうの初めて!!!すごい大変そう。。
春の花盛りの季節は‘おじー’を思い出すんですね。お花見の由来も知らなかったぁ。。ハートちゃんありがとう^^
ハートちゃん
2007年04月08日 03:35
 お褒め頂き うれしい♪
水稲。そうなんです。 
お米になるまで 手間がかかるんです。
今は機械化されて それでも随分楽に!!

この記事へのトラックバック

  • 気温上昇、2~3度で世界的損失

    Excerpt:  国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の第2作業部会は6日(日本時間同日)、地球温暖化の影響に関する新たな評価報告書の採択に向けて最終調整に入った。 Weblog: とんみんくん racked: 2007-04-07 02:42