旭胡瓜部会の『パートナーズ』

画像

               <カボチャとキュウリのパートナーズサラダ>

キュウリはカボチャの台木(根)で病気にかかりにくく元気に育ちます。
とっても大事なパートナーです。

そのキュウリとカボチャでサラダにしてみました。

カボチャをレンジでチンか、蒸すか、茹でるかお好みで

私は手軽にチン!したカボチャをつぶし、塩コショウ少々、マヨネーズと混ぜる

そこへさいの目に切ったキュウリとチーズを加えて混ぜるだけ

クリーミーなカボチャとキュウリのシャキシャキの食感がGOODですよ~~~


9月28日パートナーズ栽培講習会&交流会がありました。
パートナーズ栽培講習会が部会の役員さん方々、関係者の方々のご配慮でグレードアップされ開催。


初めて参加される『パートナー』の方々も多く見かけました。

冬春キュウリ栽培管理について
~キュウリの良い作柄(良い管理)と病害虫防除の徹底~
(株)埼玉原種育成会 N氏


定植前の方も多く、定植前の準備のお話から定植後の基本的な栽培管理について教えて頂き

特に定植前後の土壌水分管理についてや、生育状況、環境によって資材の使い分け情報など興味深かったです。

今ままでやってきた事が、どうだったか~考えながら、実践できる事を取り入れてやってみたいと思います。



冬春キュウリ病害虫防除について
海匝農業事務所  S氏


病害虫については、スライドで見ながら分かりやすくご説明頂き、良くわかりました。

農薬の系統については、どんなところに作用して効果を発揮するか、薬によって違うので

今後農薬を選択するときに参考にし、

また、病害虫が発生する、素因、主因、誘因を考慮し防除の対策をしなくては!!と改めて思いました。



部会の役員代表者の方からも貴重な「栽培の勘所」のお話も聞けて~

つい3日坊主の日誌も今シーズンは、きちんとつけようと思いました。

年々記憶が悪く~~~記録で残さねば!!



交流会では、

初めてお会いする方も多く、

夫同士は知り合いでも、奥様同士初めてという方も多く、

連絡先を交換させて頂いた方もできました。

いいろいろとお話のできる「パートナー」の輪ができてくるといいな~なんて思いました。

パートナーでも栽培においていろいろな立場の方が、
栽培の主導権は、主に旦那さま 中には、口出しするな!口出しされたらやりにくいなど
旦那様によっては、そう言われる方も~
しかし、栽培においても苦楽を共にするのはやはりパートナーではないでしょうか~

一緒に良いものを作っていこうというハートは、パートナーも一緒ではないでしょうか。

このような素敵な場を設けて頂き関係者の皆様ありがとうございました。


冬春キュウリいよいよスタート間近 

スイッチON

良い作柄となり、家族で笑顔で終えるよう

力を合わせて『キュウリマラソン』頑張りますよぉ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年10月16日 15:37
芋サラダの要領でカボチャサラダ
やったことないのでやってみようかな~
天ぷらか煮付けばかり作ってました
ハート
2011年11月07日 21:13
くろまめさん~
是非やってみて下さいなぁ(^^ゞ

この記事へのトラックバック