摘果きゅうり

画像

まず摘果キュウリとは・・・
下の写真の曲がった幼果など 生育をスムーズに進めるために小さいうちにとってしまうキュウリの事です。
摘果は、良品出荷、肥大スピードアップに重要な技術です。
画像


画像

                      <ヤング漬け>
「ヤング漬け」作り方は簡単!!
摘果キュウリを洗って、
(そのままでもかまわないが~キュウリの頭とお尻をカットした方が口当たりが良い)

水気をとって袋に入れて塩を少々まぶし
(あれば幸田商店の漬物塩~昆布やトガラシが予め混ざった商品)

決めては『味の素のほんだし昆布だし』という商品のスティックをふり入れて

袋をゴロゴロさせよくもんで1~2時間おいて出来上がり。
(1食前に作っておくと次の食事時にはばっちりです。)


数年前までは、摘葉した葉っぱと一緒に廃棄していた曲がりチビキュウリくん(もったいなかったなぁ~~~)

今では、人気者です。

特に同じちびっこから人気で、リクエストがくるくらいです。

1歳半の子が冷蔵庫の前で泣いてるとママより~「ヤング漬け」を送ったりという事もありました。

我が家へ来る2歳と3歳の子からも「キュウリ~~~」とリクエスト

先日訪問下さったハートキュウリを扱って頂いているキュウリのプロの方々からも反響があり。

ブログで紹介してみました。

今作のきゅうりくんは、
気温が低く地温が上がらず
根の働きが悪く養分の吸収などが上手くいかず曲がり果も多いといわれており

ちなみに我が家では、「摘果キュウリ」約毎日1ケース(4K)。
全体量からみたらわずかである意味貴重です^_^;

規格があり、(約30gのもの)

摘果キュウリのはねだしを浅漬けにして食べたら ナント美味しい事と!!はまっております。

普通の大きさのキュウリとは、ちょっと食感や味が違い、
味が凝縮された感じ~いや凝縮とも違うかな~

トウモロコシでいったら「ヤングコーン」

じゃーキュウリは、「ヤングキュウリ」ってどうでしょう。

で~古漬けでなく浅漬けなので「ヤング漬け」と命名してみました。

でも 「ヤング」って今言わなくなったよね~~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シニア野菜ソムリエSEIJI
2012年02月29日 10:33
北海道旭川市で青果販売をしております。
スターきゅうり、ハートキュウリも扱っています。
頑張ってくださいね。
シニア野菜ソムリエ SEIJI
ハート
2012年03月02日 23:14
シニア野菜ソムリエ SEIJI様 はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
スター&ハートキュウリも取り扱って頂いているのですね。
もしかして~私たちのハート&スターキュウリ達???
よろしくお願い致します(^O^)/

この記事へのトラックバック