バレンタイン特集No2&海匝 見本市(*^^)v

画像

        <切り方でユニークサラダ>
材料
キュウリ2本
ミニトマト 8個
レタス 2枚
ハート&スタースティック
作り方
1、 キュウリ1/2本ピーラーでスライスする。
2、 キュウリ1/4本を輪切りにし、花形にストローを利用し穴をあける。
3、 キュウリ1/4本を輪切りにし、切り込みを入れ合体させる。
4、 残りのキュウリをシマシマに、ストローを利用し皮を彫る。
5、 レタスをちぎり、ミニトマトと1~4のキュウリを盛りつける。
6、ハート&スタースティックをスライスしアレンジする。
お好みのドレッシングでどうぞ召し上がれ

普通のキュウリも切り方次第で可愛くお皿を演出できますよ
バレンタインディナーのサラダの1品にいかがですか~ 

2月8日
日中はとても日差しが強く 気温も上がり 春めき気分にさせてくれました。
しかし 夕方からぐっと冷えて また天気が明日から崩れるそうなぁ(-"-)
キュウリ君の肥大が悪いです。晴れが続けばそれなりなのですが~
天候がくずれるとてきめんです。
画像
画像


去る 2月2日 やさい王国「海匝」見本市・商談会が開催されました。
画像

すごい~野菜の宝船でしょ!! おみごと!!
こんなの初めて見ました 
参加者は 市場 中卸スーパー 生協など仕入れ担当者 学校給食関係者 生産者など 400名
私は午後の情報交換会(農産物の展示・PRと農産物の加工品の販売 )から参加
JAちばみどり 旭キュウリ部会のブースで

画像


ハイグリーン(ブルームレス~ピカピカキュウリ) 旭キュウリ部会の指定品種
私達はこれにケースを着けハートや星型に
その他~四川キュウリ(イボがたかく 香りがよい) フリーダムキュウリ(イボなし)を展示
旭キュウリ部会は 栽培面積 60ha 生産者204名 栽培期間は主に11月から6月です。周年栽培される方もおります。
エコファーマーの認証を受け 安心 安全に心がけた新鮮キュウリをお届出来るよう頑張っております

上のサラダと 下のアレンジで 視覚で訴えるPR
興味を持って立ち寄って下さる方が多かったです。
やはり形の変わったものは目が引かれるのですね~
それと  先日の日テレの木原さんのお天気コーナーを見て下さった方が多く、
声をかけて下さいました。 テレビの力は大きい Big Big!!
なので サラダに注目して頂き
 『普通のキュウリも切り方変えれば~いつものサラダも変身』と普通のきゅうりをPR

画像

        <市販のケーキにハートスティックアレンジ>
マスコットは IZUMIが作ってくれました。早速 出番
ハートのアレンジは JAのIさんが ようじに刺しアレンジ 
ハートは男性でも遊び心をくすぐるようです

バレンタインには 是非 ハートスティックで演出してみては

見本市には 旭で頑張ってる生産者が顔を並べておりました。知り合いも多く~ 
終了後 大根 キャベツ 漬物 レタス サンチュ バジル 米粉パンなど頂き 
お土産がたくさんに ごちそうさまでした(^^♪
旭の野菜どれも美味しかったで~す!!
写真も~ Tさんより写メ頂きありがとうございました。

また遠方より~旭へお越し頂いた方々~ありがとうございました<(_ _)>

皆さんこれからも 千葉の旭のキュウリ 野菜達 よろしくお願い致します<(_ _)>

野菜をちゃんととって バランスの良いお食事 心がけて下さ~い

あなたの健康応援 致します

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さわ
2008年02月09日 08:05
良い演出できそうだよね~。
店で仕入れしてきた野菜の産地を必ず
確認しているんだけど・・「千葉」と
書かれているとすごーく親近感を感じるように
なりました♪先日ラジオから・・
「千葉みどりをよろしく・・」みたいに流れてきて
え?っと聞いてしまいました♪
今日は雪みたいだね・・寒い中での作業
風邪ひかないようにね!!
2008年02月10日 22:50
さわさん~
親近感をもって頂き~ありがたい!!
時々私もラジオで耳に♪
もし お店で JAちばみどりフレッシュグリーンと表記されている物があったら~ 私達の出荷場からのお届け物です~ うちからすぐ近くなのです。
今はキュウリの他~苺 ミニトマトが多く出荷されています。そのほかにもいろいろ~ みつけたらよろしくお願い致します<(_ _)>
毎日寒いですね~ さわさんも 風邪ひかないように(^・^)
生鮮食品売り場は冷えますよね~  

この記事へのトラックバック