未来☆農業 10年後どうなってるだろう???

画像


「ゆめ・仕事ぴったり体験!!」
夏休みに入って近くの小学6年生の体験学習を一人受け入れました。
内容は本人の希望と事業主にお任せという事で

お互い自己紹介した後
普通のキュウリと
ハート&星形キュウリの収穫体験、及びケースの装着

キュウリのスケッチ
1に観察2に観察の農業体験 キュウリを取り巻く環境を知り、また光合成についてのお勉強 
画像

色鉛筆でスケッチ とっても元気にキュウリを書いてくれました。

収穫したキュウリの出荷(夫と一緒に)
流通について(生産~農協など業者~小売店など~消費者に届くまで)
JAちばみどりフレッシュグリーン集出荷場へ~見学~
K場長さんが丁寧に説明しながら見学させて下さったそうです。

収穫したキュウリ達を使ってお料理
ハート&星形キュウリを切って盛り付けてもらいました。(一番上の写真)

一緒に作ったご飯を食べながら~学校で何が流行っているかなどコミュニケーション
スマートホンでハウス内の温度、湿度、炭酸ガス、日射量が今やここで監視できる農業クラウドの事。
食後~食べるという事に考え~命のつらなりや食べる事の大切さについてのお話をしました。
1日3食人生80年として 人の食事は87600回
今日はその一回を一緒にできてよかった事をおじちゃんおばちゃんは伝えて終わりとしました。

後日も自分でケース装着をしたキュウリを毎朝観察に来て収穫を迎え
パッケージに自分の名を書き袋詰め
画像

担任の先生へプレゼントしたそうです。~先生の笑顔が浮かびます~

生産から食卓にのぼるまで体験することで農業とは自分なりに感じてもらえたらいいな~と思います。
あとでお手紙が届くという事で~楽しみです。

そうそう~家に帰って~
スマートホンでみた事を早速話したそうです。
「・・・ppmとか言ったんだよ」とお母さんより
また、プレゼントした光合成についてのっていた理科のポケット問題集も早速やっているそうです!!

この子世代が農業する10年後の農業どうなっているだろうか???
もっと楽に農業させてあげたいな~ こんなに便利になっている世の中・・・農業は???
GPEC2012へ先日行ってきました~
前回の2010年にはなかったIT関係の企業名もあり~ 太陽光発電の展示も増え施設園芸が進化しそうに思いました。
我が家でも導入したネポンとNECで共同開発された農業ITCクラウドサービスもその一つです。
詳しくは、またの機会に。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック