土づくりスタート 

冬春キュウリに向けて~土づくりスタート~

<土壌還元消毒>
太陽と微生物の力をかりて水とフスマを使う土壌消毒法です

土壌にフスマを混和すると
これらを栄養分として土壌微生物が急激に増殖する。
このとき土壌が十分水分を含んでいると、微生物の酸素の消費によって、土壌は急激に還元状態になる。
多くの土壌病害虫は酸素を必要とするため、死滅したり、増殖が抑えられる。
そのほか有機物から生成される酢酸などの有機酸、微生物の拮抗作用、
太陽熱、発酵熱による高温などの複合的な要因によって防除効果が得られる

準備 
1.フスマ10aに1トン用意


2.機械を整備しておく。トラクター ブロードキャスター


*予定近くなったら、天気予報を見て 計画を立てる
(なるべく灌水終了後連続3日間晴天の日が続く日)


1、ベットを崩しトラクターで耕うん(前日)

2、フスマ20K1袋×50袋をブロードキャスターでふる。
画像
画像


3、トラクターで混和する。
画像


4、灌水チューブをのばし、ビニールで被覆する。
画像


5、灌水始め~翌朝まで(ドボドボ状態)
画像



冬春胡瓜は、今から準備!!できる事なら全圃場こうして休ませて次に備えたいものです。
夏作、ハウスで生産するのに限界に近いような~温度!!

前回のブログで掲載したジェフユナイテッド市原千葉レディース農業体験で
我が家に来た子達にはこれを経験して頂きました。暑い暑い中お疲れ様でした。

土をつくる大事な一歩です。

収穫時期でなく受け入れをどうしようか悩みましたが、
農業~収穫だけでなく、土台がまず大事な事
収穫以外に日々の管理が大事な事。


サッカーもまず個人の基本的な技術が大事で日々の練習が実を結ぶのでは~と思います。

サッカー選手を目指す彼女達
これからもいろいろ経験し、強い身体、強い心をもって成長して自分の描く未来に向かって実を結んでほしいです。。
応援してます\(^o^)/

ハート倶楽部情報
ハート&スター胡瓜はすべて終了致しました。
ご愛顧いただきありがとうございました
次のシーズンは、12月頃よりボチボチ始まる予定です。

各メンバー夏秋トマトが収穫時期に入ってきております。
暑い夏 夏バテ予防に是非トマトを~~~~


By YOSHIKO

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック