楽しい♪ひな祭りNo3

画像

            <親子ちらし>
1.酢飯を作る
酢飯
米を炊く水量はやや少なめに
米が炊けたら すし桶やボールにご飯を移し 
熱いうちに 合わせ酢をふりかけ しゃもじできるように混ぜる。
うちわで冷ましながら混ぜる事でご飯に酢の味がなじむ。

合わせ酢
酢9:砂糖3:塩1の割合を目安に、お好みの味付けで。
市販の合わせ酢 「すし酢」も売ってます。

2.鮭を焼き、ほぐしておく。

3.きゅうりをスライスし塩をふっておく。

4.酢飯に焼き鮭のほぐしみとキュウリを加えて混ぜる。

5.器に盛り、イクラ、キュウリ、刻みのりをトッピングして出来上がり。

星型キュウリの山の浅い部分を使って花形に見えるので これまた可愛い~春っぽい

キュウリの緑の花がひらひら 鮭の親子のサーモンピンクやオレンジに~マッチ

彩り鮮やかで キュウリの食感がアクセントになって美味しいですよ!!

しかも 結構 簡単!! 
面倒と思えば鮭は ほぐし身瓶詰めのもでも良いのでは!

親子で親子ちらし作ってみては?

友達の子の小2のMちゃんは 最近 お料理に興味を持ち

お母さんもたじたじな位とか~ 「パンを焼きたい、ローストビーフを焼きたい」と

一緒にお買いもの~材料を揃えて、一緒に料理するとか!!

あの赤ちゃんが~ 成長を感じます。  

ついでに友達Eの成長も!!料理できたっけ!?^m^

よいひな祭りを お迎えください。


3月2日(日)ときどき

先週から天気が続き 収量も増え 芽も伸び伸び~~

手入れが~ 間に合わない位です ふうっ~

他産地のキュウリも出始め キュウリの入荷が増えたようで

店頭では お買い求め易い値段に!

生産者とすれば まだまだ 夜間は冷えるので 燃料費も掛かるし

う~というところだが~

現実問題 食べてもらえなくては 作ってる意味もない 

先日の販売促進でも~

店頭では1本58円 「あら~安くなったねと 私、ヌカ漬けしてるの」と4本ご購入して下さった。 

さてさて 先日の販売促進~
参加者は
旭キュウリ部会長 特選キュウリ生産者のIさん そして ハートを始めるきっかけのキーワードをくれたAさん JAのIさん
そして ハート倶楽部からは MARIKO IZUMI YOSHIKOが参加

それぞれ各店舗に分かれて~ 正味2時間程度でありましたが、
お客様と接し、また自分たちのキュウリを見て思うところもあり~
今回も貴重な経験をさせて頂きました。
ご協力頂いた東急ストア各店舗の方々、また関係者の方々ありがとうございました<(_ _)>

私は 東京青果のハート倶楽部担当 いやメンバーのNaO NaOさんと~
NaO NaOさんはメンバーの如く 声を張り上げ 一生懸命 一緒に販売して下さいました。
嬉しかったですよ~お疲れ様でした!(^^)!
また 朝から プロの方が試食を用意し、販売して下さり 
メンバーのMARIKOやIZUMIも言ってたが、お客様に目を向けてもらえるよういろいろ工夫しておられ勉強になりました。

物をお金に換える事は 大変ですね いろいろな方の手がかけられ 商品となり
また そのお金を出しただけの満足感がなければ、きっと次にはつながらないだろう~
自分も一消費者 自分もそうだからなぁ~


さわさんの大変さがほんのちょっとわかりましたよ~ わずかな時間でしたが~
売ってるのはキュウリだけじゃないものね~

さあ~ 明日も頑張るぞぉ 

"楽しい♪ひな祭りNo3" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント